Manhattan Portage

ABOUT


『City Connection powered by Manhattan Portage』

Manhattan Portageによる都市型音楽プロジェクト。

東京という都市から繋がるアーティストたちとともに
都会に生きる全ての人たちの日常に彩りを。


TIME TABLE


TIME TABLE

LINE-UP



  • AAAMYYY

    シンガーソングライター/トラックメイカー。2017年からソロとしてAAAMYYY名義で活動を開始。2018年6月にTempalayに正式加入。国内外の様々なアーティストとのコラボレーション、木村カエラ、DAOKO等への楽曲提供、CM歌唱提供等、幅広い活動で注目を集める。2017年から2018年にかけてEP3部作「WEEKEND EP」、「MABOROSI WEEKEND」、「ETCETRA EP」をテープ&配信でリリース。2019年には待望の1stフルアルバム『BODY』、2020年5月に配信シングル「HOME」、7月に「Leeloo」9月に「Utopia」をリリースしている。

  • オカモトレイジ (OKAMOTO'S)

    1991年生まれ、東京都出身。中学校の同級生で結成された4人組ロックバンドOKAMOTO'Sのドラマー。2010年CDデビュー。デビュー当時は年間平均100本を超えるライブを展開し、海外公演等も積極的に実施。幅広い音楽的素養を生かし、DJとしても活動中。さらにファッションモデルとしての活動やMVのプロデュース、自身でエキシビジョンも手掛けるなど、クロスジャンルな活躍で現代のカルチャーシーンを牽引している。

  • Ovall

    Shingo Suzuki、mabanua 、関口シンゴによるトリオバンド。メンバー全員がソロアーティストとしても活動するマルチプレイヤー集団。現在に至るまでジャンルよりもミュージシャンシップを軸に置く姿勢を貫く。ジャズ、ソウル、ヒップホップ、ロックを同列に並べ、生演奏もサンプリングもシームレスに往復し、楕円(オーバル)のグルーヴの中に音を投げ込む。4年間の活動休止を挟み、2017年の再始動直後にはFUJI ROCKなど国内の大型フェスに出演、世界中のアーティストとのコラボレーションや海外でのライブツアーもおこなう。ソロ活動で培ったスキルやノウハウをお互いに持ち寄り、今日もバンドは楕円を描きながら転がり続ける。


  • ShioriyBradshaw

    東京を拠点にアジア、海外でもグローバルに活動中。ヒップホップをベースとしながらインダストリアルでエクスペリメンタルな様々なジャンルをクロスオーバーさせてきた。ナイトクラブ以外にも、NIKEやIKEAなどの大手ブランドから新鋭ブランドのレセプションパーティーでもDJを務め、東京のストリートシーンを牽引する一員でもある。2018年より「ABEMA」の番組「AbemaMix」に出演、2019年にはManhattan RecordsよりミックスCD「Lifestyle」をリリース。 近年ではNTS Radio、Rinse Franceなどにもミックスを提供している。

  • starRo

    ヒップホップからハウス、ロックまであらゆるジャンルを消化したスタイルで独自の音楽を生み出す。本当の意味でグラミーにノミネートされた最初のSoundCloud発プロデューサーと評される稀有なアーティスト。2013年にGold Link、Tom Mischなどを輩出したネットレーベルSoulectionと契約。2017年グラミー賞最優秀リミックス部門にノミネートされた以降は、ポップシーンでのプロデューサーなども経て、2019年に日本帰国。大型フェスティバルの出演やワールドツアーなどを勢力的におこないパフォーマーとしての地位も磐石なものにしている。

  • 環ROY

    1981年、宮城県生まれ。ラッパー。これまでに国内外の様々な音楽祭に出演。20年に作詞作曲をすべて単独でおこなった6枚目の音楽アルバム『Anyways』を発表。その他、パフォーマンスやインスタレーション、映画音楽などを制作。近年の作品にパフォーマンス『ありか』パリ日本文化会館(20年)、展示音楽『未来の地層』日本科学未来館(19年)などがある。MV「ことの次第」が第21回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選。