35周年を記念して1年間 送料無料 実施中!
Manhattan Portage 35周年EVENT

Manhattan Portage 35TH ANNIVERSARY PARTY -HIROSHIMA JAM-

  • 日程

    2018.04.19(thu)

  • 会場

    @CLUB QUATTRO HIROSHIMA

  • 開場/開演

    18:00/18:30

  • ゲスト

    tofubeats/POT/MINT mate BOX/ZAO/DJ Bahn/YOHEI UCHINO/TAKA/ISSEI/RIKU/WOK22/TOMOT

  • イベント参加方法

    1. 対象店舗へManhattan Portageのアイテムを持参 or ご購入!
    対象店舗:MP HIROSHIMAMP OKAYAMA 2. イベントチケットをGET!
    3. 当日、Manhattan Poratgeのアイテムとイベントチケットを持って会場へ!

ゲスト情報

  • tofubeats (LIVE set)

    1990年生まれ、神戸在住の音楽プロデューサー/DJ。
    10代からインターネットを中心に活動を行い、ジャンルを問わず様々なアーティストのリミックスを手掛ける。
    プロデューサーとしても幅広いアーティストに楽曲提供/アレンジで携わり、 TVCMやWebコンテンツの音楽制作等も多数。

    2013年4月に「水星 feat.オノマトペ大臣」を収録したアルバム「lost decade」を自主制作にて発売。
    同年秋には「Don't Stop The Music」でメジャー・デビュー。以降、「First Album」「POSITIVE」と2枚のアルバムやリミックス・アルバム、EP各種をリリース。
    2017年2月には約1年半ぶりとなる新曲「SHOPPINGMALL」、続く3月に「BABY」を連続配信リリース。
    2017年5月24日にメジャー通算3枚目となるアルバム「FANTASY CLUB」をリリースし、12月には同作品のLPもリリース。

    2018/2/16には新曲「ふめつのこころ」をデジタルリリース。

    また、数誌でコラムの連載も行っており、各方面で精力的に活動中。
    公式ウェブサイト
    WARNER MUSIC JAPAN ARTIST

  • POT (LIVE)

    織田(Vo&Gt) / よっぴー(Vo&Ba) / よしくん(Vo&Gt) / まこと(Dr)

    ポップでキャッチーでハッピーな楽曲にフロントマン3人が代わる代わるメイン ボーカルを取るスタイルを武器に 関西若手ブレイク筆頭株との呼び声も高い大阪発ハッピーロックバンドPOT。

    2014年無名のド新人にも関わらずリリースしたデビューアルバム【ARCO IRIS】 が4000枚を越えるセールスを叩きだし、衝撃的なデ ビューを飾る。 その後も2015年6月にリリースした1st Limited Single【JODEL】は1000枚という事もあり、発売2日で完売!       2016年1月には1st Mini Album【MISH MASH】はタワレコメンに選出されるなど大きな話題を呼びオリコン総合チャート最高13位!5000枚を越えるスマッシュヒットを叩き出す等デビューから約4年リリースの度にセールスを更新するなど話題に事欠かない。

    音源のみならずそのハッピーなライブパフォーマンスにも定評があり、初めてのワンマンライブとなった梅田CLUB QUATTRO公演はソールドアウト。関東での初めてのワンマンライブとなった代官山UNIT公演もソールドアウトまであと1歩と関東でもその勢いを見せつけた。2017年3月には地元の憧れの舞台でもある大阪BIG CATにて同年代のライバル達である『ヤバイTシャツ屋さん』『ENTH』『ReVision of Sence』を迎え初の自主企画【DYNAMITE HUSTLE2017】を開催。チケットは即完売する。

    2017年11月には大阪BIG CATにてワンマンライブを開催し大成功させる。

    現在までに京都大作戦、ポルノ超特急、ミリオンロックフェスティバル、COMIN'KOBE、OTOSATA ROCK FES、FREEDOM NAGOYA等の大型フェスに多数出演!全国各地で話題沸騰中(ポットだけに)
    POT OFFICIAL WEB SITE

  • MINT mate BOX (LIVE)

    mahocato(Vo./Gt)、やすだちひろ(Ba.)、KJ(Gt.)がSNS発信で結成、2017年本格始動した3人組バンド。
    2017年4月に、タワーレコードHere,play pop!より1st E.P.『present』をリリース、CM、複数の音楽番組のタイアップを獲得し話題を集める、2018年2月7日には、待望の2nd E.P.『beside』をリリース、オリコンインディーズチャート週間4位を記録、レコ発東名阪企画ライブが即日ソールドアウトをを記録。

    ポップでカラフルなサウンドとSNSを駆使した独自のスタイルは、音楽、ファッションなど幅広い層から支持されている。
    MINT mate box OFFICIAL WEBSITE

  • ZAO (LIVE)

    ヒップホップを確固たる根幹として据えながら、様々な音楽要素を柔軟にINPUTしたそのスタイルは時にハードに、また時にはメロディアスに独特な視点と歌い回しで 唯一無二の世界観を発揮し多方面から注目を集めている。
    「MVJI竿゛(マジザオ)」の名でMVJIMOB、LAZYとのBAD MONDAYのメンバーとしても活動中。
    ZAO(ザオ)official website

  • DJ Bahn (DJ)

    広島県出身。14歳の時にDMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSの映像に衝撃を受け、ターンテーブリズムにのめり込む。2012年のRed Bull Thre3styleに出場し弱冠20歳にして中四国代表に。2014年は九州予選、2016年は中四国予選から勝ち上がりDMC JAPAN FINALへ進出。2016年、自身初となる世界大会IDA WORLD DJ CHAMPIONSHIPSエントリーし惜しくも4位に。
    2017年、ドイツ・デュッセルドルフのレーベルChing Zengのポッドキャストシリーズ「Taped」から自身のMIXがリリース。

    2010 UNKNOWN ONLINE DJ BATTLE CHAMPION
    2012 REDBULL THRE 3STYLE BATLE JAPAN FINALIST (中四国CHAMPION)
    2014 DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP FINALIST (九州CHAMPION)
    2014 NEW TRICK DJ BATTLE FINALIST (中四国CHAMPION)
    2016 DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP FINALIST(中四国CHAMPION)
    2016 IDA World DJ CHAMPIONSHIP SHOW CATEGORY 4位
    2017 IDA World DJ CHAMPIONSHIP SHOW CATEGORY 4位

  • YOHEI UCHINO (BMX)

    Ucchie (ウッチー)の愛称で世界中のBMXライダーから親しまれている、日本のトップライダー。
    2008年の世界タイトル獲得以降、通算5度に渡り世界タイトルを獲得している。
    2013年、自らが主宰となり世界選手権 「FLAT ARK」を地元で神戸で開催し、5,000人以上が来場するビックコンテストを企画。2016年時には、13,000人以上の集客を記録し、名実共に世界最高峰の大会としてBMXシーンのみならず各界のアスリート・メディアから注目を集めている。
    内野洋平オフィシャルサイト

  • TAKA (BMX)

    Stmartin日本人サポートライダー第一号、2006年日本選手権「KOG」プロクラスでの優勝を勝ち取り、同年単身渡仏。 フランスで開催された世界選手権「FISE」での準優勝や国内外の数多くの大会で優勝や入賞の戦歴をもつ。 また2007年にはBMXフラットランド界のオリンピックと称される「REDBULL CIRCLE OF BLANCE」に世界で16人のライダーの中に選ばれる。 現在、広島を拠点にライダーとしてだけでなく、コンテストジャッジや各地でBMXショー、またスクールを開催するなどBMX普及にも尽力を注ぐ。

  • ISSEI (DANCE)

    1997年6月1日生まれ 福岡県出身

    Issei/found nation

    メンバーのSHUVANが福岡で経営するSTUDIO MJのスクールへ通うようになり、ダンスを始める。STUDIO MJのキッズブレイクチーム"九州男児"のリーダーでもある。講師であるSHUVANの紹介で、FOUNDNATIONに出会い、メンバー入りを果たす。

    その後、世界大会のうちの一つ「R16 KOREA」のソロ部門を3年連続で勝ち取る快挙を成し遂げる。
    そして今年dance@live japan finalに出場し見事優勝。
    12/3にはred bull bc one finalにて日本人初となる優勝を果たした。
    FOUND NATION CREW OFFICIAL WEBSITE

  • RIKU (DANCE)

    B-BOY RIKU
    2002年生まれ , 15歳。
    O.K.Y.M kidz というチームに所属。
    仲間と切磋琢磨し技を磨き、Breakinだけでなくリズムも磨くため、Lock歴も5年と幅広い。
    2017 DREAM CHALLENGE 中四国大会 中学生の部 優勝
    Battle of the year 2017 U-15 Best4
    ブエノスアイレス ユースオリンピック2018
    WDSFブレイキン大陸別予選 Best4
    2018.5に川崎で行われるブエノスアイレス ユースオリンピック2018世界最終予選
    WDSF世界ユースブレイキン選手権(WDSF World Youth Breaking Championships)にアジア代表として出場予定。

  • WOK22 (LIVE PAINTING)

    名古屋出身福岡在住のグラフィックアーティスト、ペインター。 ライブペイントをしたのをきっかけに活動をはじめ、平行してグラフィック要素とイラストやライブペイント作品とのつながりを持った作品を制作。雲や蛸の足のモチーフを好んで描いており、自分の頭の中にあるポップでダークな部分を、様々な手法で表現する。

    2014年にはグラフィックアーティストMARUMIYANとのユニット"WORM"も始動。2017年夏ソラリアプラザ(福岡)入り口のsuchmos10mアーティスト写真にペイントを施したのは記憶に新しく、福岡市動物園獣舎壁画、福岡PARCOエレベーターラッピングや、Beats by dr.dre/STUSSY/Hennessy/ZIMA/博多人形 等とのコラボレートワークスを始め、個展/グループ展を開催、参加している。近年ではタイ/韓国/台湾/マニラでの展示やライブペイントなど国内外での表現の幅も広げている。 collaborate works : ROXY / ZIMA / Hennessy / STUSSY / Beats by Dr.dre / HAKATA doll etc…
    wok22

  • TOMOT (MC)

    TOMOT(トモティ)
    専属イベントMC契約数13本
    RCC毎週月曜AH!FUN!RADIO♪ラジオDJ
    歴史史上初という言葉が大好きで様々な企画を世に仕掛けるプロデューサーでもある

ご注意

  • ・当日はチケットとManhattan Portageのアイテムをご持参ください。
  • ・1ドリンク制となり、入場時にドリンク代のみ別途頂戴いたします。
  • ・未成年の方の飲酒・喫煙は禁止させて頂きます。身分証のご提示を求める場合もございますのでご了承ください。
  • ・イベント当日はスナップやイベントレポートの撮影が入ります。ご入場の際は画像の使用等に同意いただいた事とし、
     撮影させていただいた画像等はブランドSNSやHP・web等へ掲載させていただく場合もございます。