• TOP
  • MOVIE
  • Manhattan Portage 35th Anniversary FW2018-19 Yaje, D Blocks, Daniel, Yasmeen
Manhattan Portage 35th Anniversary FW2018-19 Yaje, D Blocks, Daniel, Yasmeen

2019/2/1

ower East Side New York
Yaje Popson
Professional Skater

アートとスケードボードについてだけど、僕にとってスケードボードは純粋なスピリチュアルのかたち、自分自身の外部を視る方法論。
どんなことでもいいだけど、アートやスケードボードを通して、自分という小さな箱から飛び出そうとする力、
それは進化であって、継続的な刺激、流れ、変化。
僕は昔、変化が怖かった。でも今はその変化を造ることができるようになったんだ。

Harlem New York City
D Blocks
Professional Biker

沢山の人が忘れてしまってる事、それは楽しむってこと。
楽しまなきゃ駄目だよ。
このブロックや、次のブロック。みんな僕の名前を知らないけど、D Block と呼ばれてる。
今日もすごいいいウィーリーをしたんだ。
ハーレムのいろんな場所でエクストリームなウィーリーをするんだ。
僕はプロフェッショナル・バイク ライダー、様々なバイクのトリックができるんだ。

Yasmeen
Skater, Model

スケードボードはみんなのもの。
私は女でスケートをするけど、自分のことを女性スケートボーダーと自己紹介はしない。
私は皆のように一人のスケートボーダーなの。
スケートボードは全ての人のものであるから。

Danielle
Skater, Model

スケートボードをやってると、私自身でいるために誰かにならなくていい、自分の生きたいように本当の今の自分でいられる。
自分が受けれ入れられてるって気持ちになるの。
それがリアルなレッスンかな。

D Blocks
ドラックや、問題を抱える子どもたちをインスパイアすることも多いよ。
その子どもたちをバイクに乗せるせると、大抵の場合そのライドが子どもたちの問題を取り払ってくれるんだ。

Yaje Popson
僕にとって、スケートボードは象徴的なもの。自由になるってこと、主張の形、初めての自己表現。
自分の心の浄化。
そして自分を超越して感謝の気持ちに気づかせてくれること。

Danielle
スケードボードのコミュニティでは、皆がそれぞれ個人で特有のライダーであって、人種や性別、どこから来たとか、
貧富の差なんて関係ない。皆ここに同じ理由で集まってて、クリエイティブでいたいし、表現したいからここにいるの。
今はそんな風にスケードボードを見てる。私の一番大好きな事は、スケードボードで外に出て、自然の中で友達と楽しむこと!

シェア
ツイート